埼玉からの手作り指輪 についての記事一覧- ページ 3 / 4 - 結婚指輪 手作り.com埼玉からのアクセス

HOME » 埼玉からの手作り指輪

埼玉からの手作り指輪

結婚指輪購入口コミ「オーダーメイドで妥協せずに決めてよかった」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚5年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

夫:10万円、妻:20万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

わたしたちの結婚指輪は、ケイウノさんにお願いしました。

わたしたち夫婦は、ディズニーが大好きなので、指輪を作るときはケイウノさんにお願いしようと決めていたのです。

初めて店舗に伺った時に、わたしはシンデレラデザインのものにとても惹かれました。

もともと、婚約指輪は要らないと思っており、その分、結婚指輪はゴージャスに見えるものをと考えていたので、シンデレラデザインの指輪はまさにわたしの理想ぴったりでケイウノさんに決めた一番のポイントでした。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

結局、わたしはシンデレラデザインの既製品をもとに、担当していただいたスタッフさんと一緒にオーダーメイドという形をとりました。

シンデレラデザインは生かしつつ、既製のものより、石を多く使ったり、より自分の理想に近い指輪が出来たので、本当に良かったです。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

オーダーメイドで指輪を作るにあたり、やはり、考えていくにつれ、ああしたい、こうしたいとアイデアが浮かんでくるのですが、そのたびに東京の店舗(わたしは新宿東口店さん)まで行かなければならなかったのは、悩んだ点です。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

ゴージャス感を求めた結果、シンデレラデザインから、わたしはティアラをモチーフにした指輪を作っていただきました。

普通のシンプルな結婚指輪とは違って、なかなか存在感のある指輪でしたので、指輪をつけはじめた当初は、目立つね、とか高そうだね、とかたくさんの反響がありました。

中でも嬉しかったのは、同じくディズニーが大好きな友達が結婚することになり、指輪の購入を考えたときに参考にさせてもらっていいかなと言ってもらえたのは嬉しかったですね。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします。

結婚指輪は、一生に一度のものなので、よく考えてから自分の納得のいくものを購入することが何より後悔しないポイントだと思います。

また、それぞれのカップルさんに指輪購入の予算があると思いますが、多少、予算オーバーになってしまっても、絶対に妥協はしない方がいいと思います。

実際にわたしの指輪も、石を多くするかしないかで、結局、予算オーバーしましたが、5年経った今でも、指輪を見るたびにあの時、石を多くしてよかったなと思うほどです。

結婚指輪のサイズは大きめ、小さめどっち?平均的なサイズは?

結婚指輪を選ぶとき、どのくらいのサイズを選んだらいいのか分からないという人も多いと思います。
結婚指輪はサイズ直しが可能なのですが、内側に刻印を入れたり、ダイヤモンドを入れることでサイズ直しが出来ない場合もあります。
そこで、女性の平均のサイズと男性の平均のサイズについて見ていきたいと思います。
≫ 『結婚指輪のサイズは大きめ、小さめどっち?平均的なサイズは?』

結婚指輪のサイズ直しはどれくらいの時間がかかる?サイズ直しが出来ないデザインも!?

結婚指輪のサイズが合わなくなってきたとき、サイズ直しで自分の指に合うサイズに直してもらうと考える人が多いです。
しかし、結婚指輪を購入するブランドやショップなどによっては、サイズ直しが無料ではなかったり、サイズ直しに大幅に時間がかかってしまうこともあるようです。
≫ 『結婚指輪のサイズ直しはどれくらいの時間がかかる?サイズ直しが出来ないデザインも!?』

結婚指輪でおすすめなもの

結婚をすることが決まったら結婚指輪を用意することになります。
結婚指輪を用意するということで、結婚式を挙げる際に結婚指輪の交換が必要になります。
それからまた結婚式を行わないとしても、ずっと相手のことをいつでも思い出すように、相手の近くにいるような思いになれるようにということで、結婚指輪だけは用意されるという方も多いです。
結婚指輪をつけていることで既婚者であるということが一目でわかりますよね。

そんな結婚指輪についてですが、結婚指輪の中でも最近では様々なブランドやメーカーが結婚指輪の販売を行っています。
そしてとても様々な種類の結婚指輪があるんですね。
そんな結婚指輪の中でもおすすめすることができるものとして、手作りの結婚指輪があります。
手作りの結婚指輪はお二人で手作りで結婚指輪を作るというものになります。
最近では手作り結婚指輪を用意される方がとても増えてきています。

私は結婚指輪の中でも特に手作り結婚指輪をおすすめします。
というのもお安いお値段で本当に気に入った結婚指輪を自分たちの手で作れるという大きなメリットがあるからなんです。
手作り結婚指輪は比較的リーズナブルなお値段であるという特徴があります。
安いお値段で作ることができます。

それからまた手作り結婚指輪の場合は、自分たちでデザインについても考えて決めていくことができますから、後悔のない本当に気に入ったデザインで作ることができます。
そしてそれをほかの誰でもないお二人で作れるというのも大きなメリットになってくれることでしょう。
大切な結婚指輪だからこそ自分たちで作りたいものなんですね。

それにまた手作り結婚指輪では予算内に抑えながら作っていくことができます。
予算内でこのデザインでという風に調整を行っていくことができるんですね。
それにまた二人の素敵な思い出も作ることができます。
手作り結婚指輪は、作っているその過程も大切な時間となってくれるんです。

結婚指輪の手作りのメリットデメリット

最近話題になっている結婚指輪を手作りで用意するという方法ですが、とても魅力的な方法ですよね。
そんな手作り結婚指輪には素敵なメリットもありますが、残念ながらデメリットがあるという一面も持っているんですね。
ではどういったメリットやデメリットがあるものなのでしょうか。
メリットとデメリットについて紹介したいと思います。

手作り結婚指輪のメリットとしてはやはり二人だけの大切な思い出を作ることができるということがあげられるのではないでしょうか。
結婚指輪と同時に思い出が作れちゃうんです。
結婚指輪をお二人で手作りしているその過程が大切なんですよね。
手作りの結婚指輪はより一層素敵な二人の思い出を作ってくれます。

それからまた自分たちの手で作るということで二人の思いをたくさん結婚指輪に詰め込むことができます。
二人の思いをカタチに変えて作ることができるんですね。
また二人で作った結婚指輪だからこそずっと愛着を持って、つけていくことができるでしょう。
身につけている結婚指輪を見るたび、相手のことを思い出したり、二人で作った大切な時間のことを思い出すことができます。

また比較的リーズナブルなお値段で作ることができるというメリットもあります。
リーズナブルなお値段ということですが、既製品で販売されている結婚指輪に比べると価格としてはリーズナブルなんです。
もちろん工房やアトリエにもよりますが、基本的に予算内に抑えながらデザインや素材などを考えて決めていくことができるため、本当に気に入った結婚指輪を予算内の金額で作ることができるというメリットがあるんですね。

ではデメリットにはどういったものがあるのでしょうか。
デメリットについてご紹介したいと思います。
手作り結婚指輪はメリットだらけのように思えますがデメリットがあります。
時間がかかってしまうこととアフターフォローが充実していないところが多いというポイントが挙げられます。

手作りの指輪ってどうやって作るの?

最近とても話題となっている手作りの指輪があります。
話題になっているだけあって手作りでとても楽しく作ることができるというメリットがあるんですね。
雑誌などのメディアでも取り上げられており、多くのカップルの方々から注目を集めています。

結婚指輪をお二人で手作りするというのも魅力的で素敵です。
またプロポーズの際に大切な彼女に贈る婚約指輪も手作りすることができる工房やアトリエがあります。
手作りの婚約指輪はより一層、彼女に対する思いを詰め込んで作ることができますよね。
思いのたくさん詰まった婚約指輪でプロポーズを行うことができるでしょう。

それからまた結婚指輪でも婚約指輪でもなくペアリングを作るというのもおすすめです。
ペアリングを二人で作って二人ではめるというのも素敵ですね。
結婚を特に考えていなくても、二人だけのペアリングを用意したいという場合には素敵ですしぴったりなんですね。

それからまた生まれてくる、また生まれてきた大切な赤ちゃんにベビーリングを作ってあげるという方法もあります。
プレゼントをするための生まれてきた記念のリングを手作りするというのもとっても素敵なのではないでしょうか。
赤ちゃんがいつか大きくなったときの素敵なプレゼントとして渡したいものですね。

このように手作り指輪といっても様々な種類の指輪があります。
ではいったいどうやって作っているのでしょうか。
手作り指輪の作り方についてご紹介したいと思います。

手作り指輪の作り方としては、金属を加工していく調金の方法があります。
調金の方法の場合は最初は金属の塊の状態となっているのですが、熱して柔らかくして削ったり切断したり丸めたり、たたいたりして加工を行っていきます。
それから原型をお二人で手作りして、その原型を使って職人の方に作ってもらうという方法もあります。
原型を手作りする場合はワックスを削って作るので比較的様々なデザインで作ることができます。

指輪を手作りすることができる

二人だけのペアリングを手作りすることができるところがあります。
大切な二人のペアのリングですから、手作りで世界にたった一つしかない指輪を作るというのも素敵なのではないでしょうか。
最近では手作りの結婚指輪というものがとても流行してきていますが、手作りの結婚指輪だけでなくペアリングのようなジュエリーも作ることができるんです。
手作りでジュエリーを作ることができる工房やアトリエは日本においてとてもたくさんあります。
ですので世界にたった一つのジュエリーを二人で作ることができるでしょう。

手作りで作っている時間というのも素敵な時間になってくれることかと思います。
二人だけの思い出も結婚指輪を作るのと同時に作ることができるんですね。
一生の思い出となってくれることかと思います。

結婚指輪を作るだけでなく通常のペアリングも作れるというのもうれしいですね。
通常のペアリングの場合は指輪を作る際に必要となる金属の素材をシルバーにして作ることができます。
素材もシルバーなので比較的リーズナブルなお値段で作ることができるという特徴があります。

結婚指輪に一般的に使用されることとなるプラチナやゴールドは耐久性が非常に高いという特徴があることからどうしてもお値段は比較的高いものとなっています。
ですがシルバーですと素材自体のお値段も比較的リーズナブルですので、お値段を抑えつつ本当に気に入った指輪を手作りすることができるんですね。

また結婚指輪をお二人で手作りする練習として試しに作ってみるというのもいいかもしれません。
ずっと肌身離さず身につけていくことになる結婚指輪ですから、本当にうまく作ることができるのかどうか、失敗してしまわないかというような不安もあることかと思います。
そこで事前に練習しておくことによって、よりきちんと作ることができることかと思います。
ですので練習として二人のペアリングをシルバーなどで手作りするのもいいかもしれません。

手作り結婚指輪って実際どうなの?

結婚指輪の中でも最近特に話題となっている手作り結婚指輪についてですが、手作り結婚指輪って実際どうなのでしょうか。
手作り結婚指輪ということでお二人で手作りをするものになるのですが、実際のところクオリティや完成度についてはどうなのか、不安になってしまう方も多くいらっしゃることかもしれません。
既製品の結婚指輪のほうがクオリティが高かったり仕上がりに満足することができるというようなイメージがありますよね。

ですが、手作り結婚指輪でもクオリティの高い結婚指輪を作ることができますし、きっと仕上がりにも満足していただくことができます。
お二人で手作りを行いますが手作りといってもプロの職人の方やスタッフの方が横についてしっかりとサポートを行ってくれますから安心して手作りをすることができます。
丁寧な指導やサポートのもとで行うことができますから、安心して行えるというメリットがあります。

手作り結婚指輪について、完成度の高い仕上がりを求めたいという場合には結婚指輪の原型を手作りするという手作りの方法がおすすめとなります。
原型を手作りすることで、その原型を使用してご希望の金属を使って結婚指輪を作ってもらうことができるんですね。
金属を使って作っていくのは、プロの職人の方となりますからきっと満足のいく仕上がりになってくれることかと思います。

もちろん金属を自分たちで加工して作っていく手作り結婚指輪だっておすすめなんです。
金属を自分たちで加工をして作っていくことによって、ぬくもりのある仕上がりになってくれます。
完璧な仕上がりというよりも、温かみのある世界にたった一つの結婚指輪に仕上げることができます。

またクオリティについては非常に満足することができるかと思います。
非常にクオリティの高い結婚指輪となってくれます。
素材もしっかりしたものを使用していますし、それにまたデザインなども自分たちで考えて決めていくことができます。

結婚指輪を手作りしよう

結婚をする際に結婚式で交換をしてそれからずっと身に着けていくことになる結婚指輪ですが、最近では手作り結婚指輪がおすすめです。
特に結婚式をあげる予定などはないというような場合であっても、結婚指輪は用意しておきたいものですよね。
そんな結婚指輪において特におすすめすることができるものとしてお二人で作る手作り結婚指輪がおすすめです。

手作り結婚指輪は日本国内における結婚指輪の工房やアトリエなどで作ることができます。
工房やアトリエでプロの職人の方などスタッフの方のサポートを受けながらお二人の好きなデザインの結婚指輪を作ることができます。
手作り結婚指輪のサービスを行っているところがとても増えてきていて、今とても人気の高いサービスとなっているんですね。

結婚指輪を準備する予定があるという方は手作り結婚指輪も考えてみてはいかがでしょうか。
手作り結婚指輪でお二人で手作りをすることによってより愛着のわくような大切な結婚指輪を作ることができます。
また二人だけの大切な思い出も作ることができますよね。
結婚指輪だけでなく二人の思い出を作ることができるんです。
結婚指輪を作っている時間、その過程がとても大切なものとなってくれることでしょう。

また手作り結婚指輪において作っている制作風景を動画や写真で撮影することができるところも多いです。
ですので撮影を行ってそれを結婚式などで流すというのも魅力的かもしれません。
二人の思い出となる結婚指輪を結婚式でお披露目することができますね。
それに写真や動画に残しておけば一生の思い出にすることもできます。
最近流行しているインスタグラムなどのSNSに掲載するというのもいいかもしれません。
きっとインスタ映えしてくれることでしょう。

一生大切な結婚指輪ですから、本当に気に入った二人だけの世界にたった一つの結婚指輪を作れるようにするためにも手作り結婚指輪がおすすめなんですね。
世界に一つしかない二人だけのペアの結婚指輪が作れちゃいます。

結婚指輪を手作りするならデザインをシンプルに

最近話題となっている手作り結婚指輪ですが、手作り結婚指輪ではデザインも自分たちで考えて決めることができます。
既製品の結婚指輪の場合、なかなか本当に気に入った魅力的なデザインの結婚指輪を見つけることができないというお悩みもあるかもしれません。
ですが手作り結婚指輪の場合はお二人でデザインを考えて自分たちで作っていくことができますので、本当にお二人の気に入った魅力的なデザインの結婚指輪にすることができます。

そこでおすすめしたい手作り結婚指輪のデザインについてなんですが、特におすすめしたいデザインとしてはシンプルなデザインとなります。
結婚指輪といえば毎日肌身離さず身に着けるようなアイテムになりますから、日常生活において身に着けていても支障がないようなシンプルなデザインが特におすすめなんですね。
シンプルなデザインであればずっと毎日身に着けていることができます。

また飽きの来ないデザインであるということのポイントです。
ずっと長年身に着けていくものになりますから、どうしても年数が経過するとデザインなどの好みは変わってきてしまうものですよね。
そこでシンプルなデザインにしておけば、途中で飽きてしまったりすることなくずっと身に着けていくことができます。

またシンプルなデザインの結婚指輪のメリットとして他の指輪を重ね付けをしてもマッチしてくれるというものがあげられます。
婚約指輪のような派手なデザインの指輪や、またファッションリングなどと重ね付けをしても違和感なくつけることができます。
シンプルな結婚指輪だとお洒落としても楽しむことができるんですね。
また派手な結婚指輪だと仕事などにはつけていきづらいというようなケースもあるかもしれません。
ですがシンプルなデザインであればお仕事などにもつけていくことができるでしょう。

その点でもシンプルな結婚指輪はおすすめできます。
特に手作り結婚指輪の場合はシンプルなデザインであればあるほど良さが出ます。